きものダイエット その2

 きものダイエット その1からの続きです

 食事制限の次はスポーツしかない? 

お正月は-3kgを維持

ついにダイエットの敵、お正月がやって来ました。
実家に出かけお雑煮におせち、兄姉が集まってカニ鍋、ケーキも食べます。
多少の増加はやむなしと思いながらも、
お雑煮のお餅は1個と決め、お菓子類をなるべく少なく、もちろん朝にキウイ。
その結果、松の内を過ぎ、減りはしませんでしたが、現状維持で乗り越えられました。
 
3kg痩せると、かなり動きが楽になるものです。
減ってくると体重計に乗るのも楽しくなってきます。
逆にちょっと食べすぎたなと思う時には、しっかり増えているのを確認できて
、ブレーキがかかります。これ以上食事制限をするのは栄養のバランスが壊れそうなので、
ダイエットのためには、後は鍛えて痩せるのが理想。
とはいっても、スポーツから遠ざかっています。

思い起こせば、この10年間いろんなことをかじってはみたのです。
スポーツジムに通ってヨガ、水中歩行
30分間サーキットトレーニング
高温の室内で行うホットヨガ、
いろいろ試してみても続きません。

理由は簡単、どれも楽しくないから。

11年前に犬を飼いだしたときには川を走ったり、1~2時間散歩したりしていたのに
すっかり老犬になって歩くのが嫌いなワン子との散歩は、もはや運動にはなりません。
今さらハードなスポーツに取り組む気にもなりません。 

フラフープで-4kg

年末のことです。
娘が「フラフープがほしい」と言い出しました。
子供用のおもちゃじゃなくて、少し重みのある運動用のものです。
主人も「買おう、買おう!!」
リビングを見渡せば、バーベル、ローラー、バランスボール・・・
どうせすぐ飽きて使わなくなるのに、と思いながらも二人の要望に応えて購入。

届いてみるとけっこう重くて、本当にこれを続けられたらウエストが細くなりそう。 さっそくやってみる娘…右回りOK、でも左には回せません。 主人が挑戦…右も左も、回る以前にずり落ちてしまします。 私が挑戦…右クルクル、左クルクル、あら得意みたい。せっかくだから11回、左右100回ずつ回すことにしました。 結局、しばらくすると私のダイエット道具です。

これが良かったのか、暖かくなるころには-4kgを達成!
目標まであと一息。
実はもうひとつ、併行して取り入れたことがあります。

広告

 巷で話題のダイエットを試してみる 

ロングブレスで目標達成!

もうひとつ取り入れたのは流行りのロングブレスです。
ある日テレビを見ていると、驚異的なダイエット実践をしていました。
美木良介さんのロングブレスです。
その効果にびっくりして調べてみると、
ロングブレス自体は以前からあり、腰痛体操にもなっているとのこと。
これなら腰痛持ちの私にもぴったり!と、やってみることにしました。

ご存じの方も多いと思いますが、
テレビで紹介されていた両手に力を入れながらという美木式は、案外きついですよね。
それに男性は逆三角形になってカッコいいですが、女性にはちょっと…。
それでなくても私はいかり肩ですし、いろんな方法のロングブレスの中から
腹筋を意識する、肩甲骨を動かしながら、というのに重点を置くことにしました。

ロングブレスをしてみると、普段は軟弱な腹筋の存在がわかります。
腹筋が強いとで正座もしやすく、着物姿もスッキリ決まるはず。
そこで、茶道のお稽古で姿勢を整えたい時に座ったままロングブレスをしてみたり
着物の着付けの最後にロングブレスをして整えるようになりました。

体重計測、糖質制限、キウイ、フラフープ、ロングブレス、なんとなく自分に合っていそうなものを選択しながらのダイエットで、5月には目標の-5kgを達成しました。

5kgは実感できる

このころになると、去年、同じ時期に着た着物&帯が、明らかに着やすくなりました。

ウエストが3㎝細くなれば2回巻くと6㎝余裕ができるわけですから、当たり前ですね。
着付けのときだけでなく、着物を着て歩くのも心なしか楽なので
これでしっかり歩けばまさにきものダイエットになるはすです。

こうして-5kgを達成してから、半年以上経った現在、リバウンドもありません。
おそらく達成までに無理をしていないので、達成したからと言って
食べるぞー!!とか、飲むぞー!!というのがないからだと思います。

自分自身がダイエット体験して分かったことは
まず、深く決心するのが肝心だということ。
そしてたかが-5kgとはいえ、平均的な体型なら-5kgは実感できるということ。
実感できればこそ、体型維持を心がけられるのだと思います。

ダイエットをはじめてから2回目のお正月が目前ですが、
やっと体が楽になったのだから、この-5kgを大切にしたいと思います。

広告

 

 ダイエットから2年後  

ダイエット開始から約半年で目標-5kgを達成!
ちょうど2年経った今、さてどうなったか?
全くリバウンドせず、-5kg~-6kgの間をうろうろ。

これでバランスがとれています。

朝夕の体重測定

現在の日常をご紹介すると、
おいしいケーキを食べるときもあればカレーやパスタも食べます。
もう体重を落とす必要はないので、普通の食事でOK。
ただし、極力ご飯やパンは控えめに。
特に菓子パンはうっかりすると食べ過ぎてしまいがち。
ふんわり軽やかな口当たりでも、カロリーはかなり高いんですよね。
 
朝晩の体重チェックは続けています。
もし出かけた先でランチを食べすぎたなと思ったら
帰宅してすぐ測って増加をしっかり意識。
晩御飯や翌日の食事のご飯を減らすなどして調節します。

朝食のキウイ&ヨーグルトは必須

そして、食事で一番気にかけているのは、毎日のキウイ&ヨーグルト。
おそらく1年で350個以上のキウイを食べていると思います。
キウイを2~3日食べ損ねると、どうもお腹周りがモッタリします。
ヨーグルトを食べていると便秘知らずです。
もし、ダイエットしてみたいと思っていらっしゃる方は
まず朝食をキウイ&ヨーグルトに替えてみてください。
これだけで体重が少し減るかも知れません。

気ままにゆる運動

リビングに置いたフラフープはテレビを見ながら左右100回ずつ。
毎日とまではいかないものの2日に1回程度しています。
そのときにはロングブレスを意識し
「1・2・3・4」吸って~「5・6・7・8・9・10」吐いて~のリズムで
手抜きのながらロングブレス。
最近はちょっと体力増進を意識し、ウォーキングを開始。
あくまでゆる美活しかできない性格なので、
天気のいい日、時間のあるときだけ、という無理のない取り組みです。

きものを着て姿勢を正す

体が痩せて腹筋が少し付いてくると、姿勢がよくなるような気がします。
また、着物を着ること自体が姿勢を正す効果が大きいと実感。
帯はコルセットのようなものですから、だらだらした姿勢をとれません。
先日、着物仲間と洋装で会ったら
「御影ライムは着物のときの方が姿勢がいいね」
と痛いところを突かれました。
着物姿で丸一日出かけたときには、足が筋肉痛になり身が引き締まる感じがありますので
確実にダイエットや体づくりに役立つと思います。
これで無理なくリバウンドせずにすんでいるのかもしれません。
 

 ダイエットから5年後  

ダイエットからあっという間に5年経ちました。

痩せてよかったなと思うのは、着物も服も着やすくなって
仕舞い込んでいたものが復活するなど、とってもエコ。
 
と、ここまではよかったのですが
実は2kgほどリバウンドしています。
これは、食事のせいというより
たぶんゴルフを始めたから。
始めたといってもコースへは数えるほどしか行ったことがなく
もっぱら練習場でクラブを振り回しているだけです。
それが楽しくて、2年間近く続けているうちに
腰回りがしっかりしてきて、体重がじわじわ増加。
 
どうも体に悪い太り方じゃないみたいなのですが・・・
どうしたものか、現在、考え中です。
また、変化があればご報告いたします。

広告