日本画に描かれたきもの美人をうっとり鑑賞

JR京都駅すぐの美術館「えき」KYOTOでは、「京都市美術館所蔵品展 描かれた”きもの美人”」を開催中。

上村松園《人生の花》、菊池契月《散策》、堂本印象《婦女》、秋野不矩《紅裳》など、京都市美術館所蔵の数ある珠玉の作品の中から日本画を中心に、美しく艶やかに描かれた“きもの美人”約40点を紹介しています。

駅からのアクセスがいいので、ぜひ着物でお出かけくださいね。

 

◆1月2日~21日

広告