レンタル着物女子で賑わう京都

びわ湖疏水船のあとで、京都の観光地のど真ん中、清水寺界隈に行ってみました。

有名な観光地に行くとレンタル着物を着た若い人がいっぱいいる、と聞き
どんな着方をしているのかウォッチングしてみることに。

いるいる着物女子!

着物は浴衣からちょっとバージョンアップした感じのカラフルな化繊のもの
帯は浴衣と同じ半幅帯の変わり結び

お太鼓帯の人なんてほとんどいないなあ~
それに、日本人より外国人の方が圧倒的に多そう

袴の彼女の足元は革靴。よく似合っていて◎

着物って、もっと気軽に自由に楽しめばいいと思っているので、
この着物を否定したりしないけど、みんな同じっていうのはなあ~??

現地でレンタル着物を着せてもらうからなんでしょうね。

一度、家にある箪笥を開けて、
「私に着られる着物ある?」ってお母さんに聞いてみませんか?