第3回 花の集い いけばな習作展

 
いけばなを習い始めて、ずいぶん年月がたちました。
流派独自の型を基本に、草花一本一本が「ここにいるよ」と語りかけてくるような
存在感を大切にした作品づくりを心がけています。
最近では、野山を散歩しながらさまざまな自然の草花に出合うたび
この枝をいけるならどんな姿がいいかしら・・・
庭に咲く季節の草花を使っていつか型にはまらない作品も作ってみたい・・・
など、想いをめぐらせています。
かねてより撮りためておりましたお稽古で作った作品を楽しんでいただけたらと思います。
千里グレープ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告