梅田の穴場スポット!?『天空美術館』

先日、梅田スカイビルに全くノーマークの美術館があるのを見つけ、友人と行ってみました。
タワーウエスト27階、『絹谷幸二 天空美術館』

天空???ちょっと怪しいスピリチャル系の美術館かも・・・なんて思ったこと、本当に失礼いたしました。
私が絹谷、というお名前にピンとこず、無知なだけでした。
東京青山の旧こどもの城閉館に際し、内部の壁画作品だけ移設したということが以前ニュースになっていましたが、その壁画の作者こそ絹谷幸二氏。
長野冬季オリンピックのポスターなどの作品もあります。

入館すると、まず映像室へ案内され、絵画作品の世界観を3D映像で体感しました。

期待していなかっただけに、映像を観ただけでかなり満足!!
美術に興味がない人にでも、アトラクションとして楽しめると思います。

絵のモチーフが極彩色の富士山だったり、お城や大仏だったり、日本的なものが多いせいか、外国の方が多いように思いました。

あまり知られていないのかなあ? 混雑とは無縁

ガラス張りのカフェコーナーもゆったり

淀川が海へ流れ出る様子や、空へ飛び立つ飛行機を一望できます。

名前の通り「天空」から俯瞰している感覚を味わえますよ。